今月は2回目の記事ですね。

まぁこんなゆる~い感じぐらいで続けたほうが無理なく続けられるのかもしれませんね。

長期投資も一喜一憂しないでのんびり続けましょう!

~*~

さて世の中見渡してみれば長期の資産運用をテーマにしているブログはたくさんありますし、また内容もタイムリーでためになるブログも多いです。

拙ブログのような月2回の更新ブログとは月とスッポン中身の濃さが違います。

実際、私がこれまで投資に関して疑問が生じたときに参考としているのが、これらの研究熱心なブログなわけです。


正直な話、証券会社のホームページは、参考になったことの方が少ないかもしれませんね。


本来証券会社のホームページは、初心者の方やそれなりに投資の経験がある方も閲覧する訳ですが、どうもそれぞれの質問のレベルにあった回答が掲載されていないことの方が多い気がします。


(1) 具体的にどうすれば資産を増やせるのか、そのためにはどんな商品を買えばよいのか?

(2) 確定申告について、具体的にこんなケースどうすればよいのか?

なんて質問を普通はしたいじゃないですか?

だって最初はそこが一番知りたいのですから。


でも(1)については人それぞれの投資環境も違いますし、また本当に良い商品よりも金融機関が営業として売りたいものを進めるでしょう。

(2)についても税理士法の関係で回答する事が出来ないとなってしまう訳です。


そうなると、各投資家の面々は大して金融機関を当てにすることはできませんね。


そこで必要となるのは「自分で調べる!」事なんです。


もちろん自己流の解釈となりますから、失敗して痛い目を見るかもしれません。

それでもめげずに更にチャレンジを続けているのが、我々投資家ビギナーが参考にしている[先輩ブロガー]なんですね。

失敗談や普通なら気が付かないような貴重な情報を公開している訳ですから、感謝の意味も込めて、ランキング参加ブログならボタンをクリック、ランキングに参加していなければ、ぜひ「コメント」をしてみて下さい。

余程の失礼なコメントでなければ、しっかり対応してくれますよ。

ブロガーの方々は、ランキングが上がったりコメントをもらうのが、一番のモチベーションに繋がるものなんです。

ロム専(って今言わない?)も良いのですが、せっかくならブログにコメントしてブロガーの方とコミュニケーション取ると、いっそう投資に対する理解や楽しみが増えると思います。


それに少しずつでも投資に参加される方の知識が増えることは、日本の投資環境の向上にもつながると思います。

「貯蓄から投資へ」とアベノミクスでは声高に叫ばれていますが、NISAという制度を作れば後は勝手にやれというのも随分乱暴ですよね。

そんな乱暴な状態を緩和しているのが、諸先輩方のブログなんだと思います。


本当に感謝しつつ、本ブログも内容を濃くする努力をし続けようと思います。

という事で、今回の記事も情報としては役に立たない「半分ボヤキ」ネタとなってしまいましたが、ご勘弁下さいねぇ。

~~★★~~★★~~★★~~
ゆる~いFXブログもやってます!
焦りは禁物FX!Toppiy38がのんびり目指すプチお金持ちへの道

ブロ友さん作りのために、ランキングにも参加してます。
お気軽にコメントなどくださいね!


投資信託 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
更新頻度が、少しずつ広がってきたことを痛感しております。

そんな当ブログですが、最後の拠り所としては【このブログは1か月更新されていません。】の案内が出ないようにしたい、といった所です。

さてDCについては3月末辺りの状況をお伝えしておりませんでした。

これでは記録にすらなりませんので大いに反省の必要がありますね。

先月行った積立内容の変更が、下記の内容に反映されておりました。

毎月1回の積立なので、なかなか変更したことすら忘れてしまいそうですが、どやら無事に変更されており安心しました。

しばらくはこの構成で積立てを行っていこうと思います。


【積み立て状況】(4月6日現在)

(1) EXE-i先進国株式ファンド /積立比率:40%
資産残高:57,445円 損益:4,158円 損益率:7.8%

(2) SBI TOPIX100・インデックスファンド /積立比率:10%
資産残高:49,328円 損益:6,670円 損益率:15.6%

(3) EXE-iグローバルREITファンド /積立比率:20%
資産残高:19,103円 損益:571円 損益率:3.1%

(4) EXE-i新興国株式ファンド /積立比率:20%
資産残高:4,024円 損益:123円 損益率:3.2%

(5) 野村日本債券ファンド(DC向け) /積立比率:10%
資産残高:14,204円 損益:149円 損益率:1.1%

総資産残高: 144,104円
損益合計: 11,671円
手数料込損益: 4,104円
拠出額合計: 140,000円(7か月)


~*~

といった所までは、ブログの下書きを終わらせていたのですが、そこで力尽きてしまった自分が情けない…。

大変見っともないところですが、このまま4月末の積み立て状況まで掲載しちゃいますね。

【積み立て状況】(5月1日現在)

(1) EXE-i先進国株式ファンド /積立比率:40%
資産残高:66,282円 損益:5,188円 損益率:8.5%

(2) SBI TOPIX100・インデックスファンド /積立比率:10%
資産残高:52,494円 損益:7,886円 損益率:17.7%

(3) EXE-iグローバルREITファンド /積立比率:20%
資産残高:22,588円 損益:155円 損益率:0.7%

(4) EXE-i新興国株式ファンド /積立比率:20%
資産残高:8,127円 損益:325円 損益率:4.2%

(5) 野村日本債券ファンド(DC向け) /積立比率:10%
資産残高:16,140円 損益:135円 損益率:0.8%

総資産残高: 165,631円
損益合計: 13,689円
手数料込損益: 5,631円
拠出額合計: 160,000円(8か月)

日経平均が20,000円を超え、一気に吹き上がるかと思われましたが、また再びもみ合いが続いています。

またアメリカの株式相場も一時の勢いが無くなっております。

ギリシャ問題や、アメリカの利上げ時期など不透明な部分があるからかもしれませんね。

でも結局のところ、それらの理由は後付けのようなものでです。

地球全体で見れば人口はまだまだ増加し、お金はどんどん動くわけです。

だから先進国だけ、新興国だけ、資源国だけと決めつけず、バランスよく投資を続ける必要があると思います。

でも投資を収束させる時期だけは、しっかり意識をもって積み立てを行いましょう。

本当にお金が必要な時に相場の底となっては最悪ですからね。

ある程度利益が出たら利益の確定を行って、しっかりその資金はプール。

まだ投資を続けるのなら、次の相場のおおよその底で、買い増しをしましょう。

その繰り返しで、公的年金に依存しない老後生活を迎える事が出来るかもしれませんよ。

単なる数字の勝ちでは無く、中身の濃い「勝ち組投資」を目指しましょう!

~~★★~~★★~~★★~~
ゆる~いFXブログもやってます!
焦りは禁物FX!Toppiy38がのんびり目指すプチお金持ちへの道

ブロ友さん作りのために、ランキングにも参加してます。
お気軽にコメントなどくださいね!


投資信託 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村